≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC ザクI スナイパータイプ その2

 まったくの素組みではあまりにも見せ場がないキットなので、ほんの少々手を入れてみた。

HGUC ザクI スナイパータイプ スモークディスチャージャー

簡単なディテールをもう少し追加したい


 スパイクアーマーには、溶きパテを綿棒で叩いたり擦り付けたりして定番の鋳造表現。大型バックパックにはプラパイプとプラ板で自作したスモークディスチャージャーとコトブキヤのアフターパーツを追加した。

 頭部バルカンは開口するか、もしくはいっそパテで丸ごと埋めてしまう(なかったことにする)予定。ちなみに、頬の分割部分は、潔く「こういうデザイン」と割り切ることに。単純な直線でなく“それらしい分割ライン”となっているところに設計者の良心を感じる。

≫ Read More

スポンサーサイト

| HGUC ザクI スナイパータイプ | 13:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

G30th

 若井おさむは、今年、仕事が激増したそうだ。その大きな原因は、ガンダム30周年に伴うイベントやコンテンツによるものだという。ということは、来年はパッタリということも考えられるわけで、当人としては気が気ではあるまい。

 ちなみに、ケンドーコバヤシは「(若井)おさむはアムロ・レイやけど、ムーディー(勝山)は仕事、レイ(零)や」と言っていた。キッツイなァ(笑)。

1/144 HG ガンダム Ver.G30th お台場風

ちょっと足下が荒れているが、お台場風に


 で、そのガンダム30周年に伴う記念キット「1/144 HG ガンダム Ver.G30th」。しっかり発売日に買っておきながら積みっぱなしだったが、やっと組む時間ができた。

 今どき腕や脚の合わせ目が正面に来るとか、顔が不細工だとか、股間の下にスタンド用の穴が空きっぱなしだとか、左手の(武器の)持ち手がないとか、ビームサーベルが透明パーツじゃないとか、酷評する人の気持ちもわからなくはない。が、総じていいキットだと思う。

≫ Read More

| 1/144 HG/HGUC | 19:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。