≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

FC2ブログにアカマイのコンテンツ高速配信技術

 当ブログもお世話になっているFC2ブログに、アカマイ テクノロジーズ社のコンテンツ高速配信技術(以後「アカマイ」と表記)が適用された。しかし、それなりのコストがかかるようで、アカマイの恩恵を受けるなら、各ページ冒頭のエントリーに広告が挿入されるという。この広告は設定で表示をオフにできるが、その場合は当然アカマイが適用されない。

 これ自体は無理のない話とも思われるが、FC2の要領の悪さもあって、FC2ブロガーの間でちょっとした騒ぎとなっている。まず、当該サービスの導入をFC2が予告なしともいえる極めて短期間の告知を経て実施したこと。そして、サービス開始時の初期設定ではサービスがオン、つまり広告が表示された状態になることだ。

 FC2ブログには、他ブログサービスの(自分の意志とは無関係に表示される)アフィリエイト広告の山にうんざりして移転してきたユーザーが少なくない。加えて、FC2ではこれまでも、1ヶ月以上更新のないブログに自動的に広告が挿入されるという、半ばペナルティ的な側面のある広告挿入を行ってきた経緯もある。したがって、他ブログサービスより、広告の表示に対して敏感なユーザーが多いのだ。

 そんなわけだから、サービス開始日、自分のブログに覚えのない広告リンクが挿入されているのを見て慌てふためいたユーザーの心中は容易に想像できる(例に漏れず、私自身もそうだ)。しかも、広告の挿入位置もやや配慮に欠けていた。エントリー本文と同じスタイルを使用するので、本文との区切り感が弱く、まるで管理者が記事の一部として挿入したかのように見えてしまうのだ。それどころか、使っているテンプレートによっては広告表示によってレイアウトが崩れてしまうケースもあるという。そして、FC2公式ブログが炎上した。

 当ブログにおいても、アカマイの高速化効果は馬鹿にできない。それに伴う対価として広告が表示されるのも納得だ。ユーザーへの告知期間が十分に取れるに越したことはないが、企業にはさまざまな事情もあるだろう。デフォルトでサービスがオンなのはズルイと叫ぶユーザーの気持ちも解らないではないが、企業としては一刻も早く事業実績を上げたいわけで、これもある程度やむを得ないだろう。むしろ、設定でサービスがオフにできるのは良心的にも思える。レイアウトが崩れる件に関しては、明らかな実害だが…。

 アカマイをオンにすると、PCはもちろん、ケータイのフルブラウザでも明らかに表示が速い。が、あまり広告が目立つのは、正直困る(というか嫌)。やはり設定でオフにするしかないか…と考えていたところ、ブログで小説!さんがCSSをカスタマイズすることで広告をブログデザインに馴染ませる方法を紹介されていることを知った。

 広告部分をユーザー側でカスタマイズすることについては議論のあるところだが、これについては、同ブログのエントリー「広告カスタマイズに疑問を持つ方がいらっしゃるようです」の説得力に分を感じる。したがって、私も迷いなくCSSの記述を使わせていただいた。感謝。

≫ Read More

スポンサーサイト

| 雑談 | 12:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。