| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1/144 HG ティエレン宇宙型 その3

 やるなバンナム。この不景気下でこういう攻めの商品展開ができる会社はスゴイ。資金さえあれば、株を買ってもいい。順調に下がってるけど(汗)。(09.01.11現在)

■素立ちにつきまとう違和感
 さて、やっとパチ組み完了。いざ組み上がってみると、正直あまり格好良くない…。

1/144 HG ティエレン宇宙型 パチ組み(前面)

ガンダム鹵獲作戦(1stシーズン第10話)用フル装備状態


 何だろう、このだらしないというか、すっきりと決まらないない立ちポーズは…。タンクを突き出す都合上、半ば折り曲げたような傾斜したすね形状になっているせいで、脱力した雰囲気に見えるのが原因だろうか。それとも、宇宙型なのでそもそも“立っていること”自体に違和感があるのか。

≫ Read More

スポンサーサイト

| HG ティエレン宇宙型 | 14:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/144 HG ティエレン宇宙型 その2

 両腕と長滑腔砲が付いた。本当に少しずつ組んでいる。

1/144 HG ティエレン宇宙型 パチ組み途中

カーボンブレイドは放熱板と斬撃武器を兼ねる設定。ただし、“切る”より“叩き割る”らしい


■腕
 上腕の付け根には横ロール軸があり、肘はいかにも二重関節になっていそうなデザイン(実際は一軸可動)となっている。肘外側に独立したアーマーが付いているのが、HGクラスとしては新鮮だ。なお、モデルグラフィックス2008年4月号掲載のPOOH氏作品は、この構成を利用して実際に肘を二重関節化している。

 手は例によって緩い握り手(左右)と、右手のみ、力の抜けた(自然な)状態の平手が付く。これまたHGクラスでは出色の出来で、HDMの必要を感じさせない完成度。ただ、ロボットとというより人間のそれに近いヌメッとした指の造形は、好き嫌いがありそうだ。個人的には、MSは基本的に角指であってほしいと思う。

≫ Read More

| HG ティエレン宇宙型 | 14:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1/144 HG ティエレン宇宙型 その1

 一応、組み始めたので、その1を立てておく。けれど、続きはいつになることやら。その前にイナクトやGN-Xや…承知している。

 とはいいつつ、ヤマダ電機で仕事備品の買い出しついでに、つい模型売り場を覗いてしまう我が意志の弱さよ。せめてHG GNアーチャーの箱横のネタバレが読みたい、と期待してみたものの、やはり未入荷。ストレスのはけ口として(HG ティエレン)地上型を買うことも考えたが、グッと堪えた。

 この店のやる気のなさには、毎度呆れを通り越して、むしろ感心する。実際、ガンプラが発売日に入荷したためしなど、ただの一度もないんじゃなかろうか。余談だが、以前、Windows Vistaを買いに行ったら在庫ナシ、入荷目処立たずと言われたこともある。もちろん、大人気で買えないようなタイミングではまったくなく、コジマでは普通に買えたのだった。しかも、キャンペーン価格で。ヤマダにはキャンペーンポップすらなかったけれど…。現行メジャーOSが買えないどころか、入荷目も処立たず、キャンペーン情報も教えてもらえずって、どんだけ流通にハブられてんだか。いや、店舗側の単純な怠慢だと思うけど。

■昔取った杵柄か
1/144 HG ティエレン宇宙型 パチ組み途中

関節や武器、バーニア以外は、思い切った濃青一色成形


 閑話休題。ここまで組んだ。というか、まだここまで。にしても、なんというカッチリ&ガッシリ感。HGのOOシリーズは設定画を(ある程度やむを得ないとはいえ)キット都合で解釈して立体に落とし込んでいる印象があったが、ティエレンはかなり設定画に近い。私は設定画マンセーではないけれど、パーツ形状やギミックからデザイナーの意志と発想が明瞭に伝わってくるのは、組んでいて楽しい。

≫ Read More

| HG ティエレン宇宙型 | 11:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。