PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ラインバレルモデル ハインド・カインド その2

 可能な範囲で合わせ目を消してヒケを取ってみた。どうやら、プラパテはしっかりと食い付くもよう。また、腰サイドアーマー(バーニア?)の裏側がスカスカで目立つので、プラ板でフタ。←後から気付いたのだが、設定上はキットのままが正しい

ラインバレルモデル ハインド・カインド

黄色は、性能の低いカメラで撮ると輝度の高い部分が飽和する(涙)


 しかしながら、そこまでするほどのキットかどうかは、やや(というか、かなり)疑問。高すぎる頭(?)部位置、前方に長すぎる胸部、(下半身に比べて)上半身のボリュームの過多などから、今ひとつハインド・カインドに見えないのだ。
関連記事

| ラインバレルモデル | 06:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ラインバレルは名前を聞いたことがあるだけでどんな話なのかとかどんなメカが出てくるのかもしりませんが、このキットはなかなかよく出来ているみたいですね。

あ、そういえば主題歌だけは聞いたことがあります。
鬼帝の剣とかでその曲はちょっと好きでたまに聞いています(笑)。

| 木下@最近飲みすぎ中 | 2009/09/27 10:18 | URL |

微妙です

ハインド・カインドは、シリーズの中でも出来がイイ方らしいです。
一番出来が悪いのは主人公機のラインバレルらしいんですが、そもそも元デザインからどうかと思いますよね(笑)。

私も作品に関する知識が一切ありません。
コトブキヤのキットはいいなぁ(でも作れなさそう)と思いながら横目で見ることが多いので、それがほぼ唯一のイメージソースです。

| ジュンイチ | 2009/09/27 11:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/118-3db924d6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。