PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1/144 HG GN-X(ジンクス) その7

 GN-Xも仮組み状態に。スタイルの良さは評判通り。ロングバレルビームライフルの大きさも手伝って、1/144にしてはボリューム感満点だ。

 そろそろサフを吹く心づもりだったが、眺めていると気になる部分が出てくるもの。

1/144 HG GN-X仮組み 前面

OOガンダムより、ひと回り以上大きい。その名が象徴するように、X字のユニットを抱いたデザインは秀逸


 フォルムの複雑さに比べ、表面はややあっさりめか。1/144はディテールよりシルエットで見せるものと基本的には思うが、あるべき箇所にはもう少しあってもいいかもしれない。<茨の道の入り口


 ただ、細かく手を入れてきた部分が、素立ちではほとんど目立たないのも事実で…。

1/144 HG GN-X 仮組み 背面

背面。リアアーマーのバーニア周囲や膝裏のフェアリングは、エッジを薄く処理


 キットが切り捨てている部分は、そのキットの“弱点”と今まで勝手に決めつけていた。が、実はきちんと効果効率を考えたうえで手を抜かれている部分も少なくないことを、今さらのように理解したのだった。設計者の仕事には頭が下がる。

関連記事

| HG GN-X(ジンクス) | 08:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/12-2eaa794e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。