PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC ギラ・ズール その1

HGUC ギラ・ズール

HGUCとしては明らかに過剰な情報密度。ただのパチ組みにも関わらず、造形から重量感が伝わってくる。まさにデザインの勝利




HGUC ギラ・ズール

左肩アーマー内部のメスダボは、キット状態で後ハメを考えた切り欠きがある。が、一度ハメてしまうと取れなくなりそうなので、写真では装着していない



関連記事

| 1/144 HG/HGUC | 03:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

佇まいが

カコイイ!相変わらず光の当て方が秀逸ですねー!

| KOGUJOG | 2010/01/14 22:34 | URL |

いやいや

これはもう、カメラの性能とカトキデザインとバンダイの技術力の賜物です。
だって完全に素組ですよ…。
このキット、ガンプラとして本当に良くできてます。
デザインや製造技術の優秀さを感じさせるマスプロダクツってスゴイですよね~。

| ジュンイチ | 2010/01/15 10:22 | URL | ≫ EDIT

えぇっ…

これで素組なのですか!
すでに重金属の雰囲気出てますよねぇ。
凄いなぁ…。

| KOGUJOG | 2010/01/15 15:40 | URL |

重厚感を感じられるのは

デザインの優秀さだと思います。
そして、Rや曲率反転部などの細やかな処理。
ヘルメットやスネなんかがそう。
このへんはバンダイの巧さだと思います。
もう、ザク系は完全に手慣れてますよね。
こういうのを見せられると、また次が欲しくなっちゃいます(笑)。

| ジュンイチ | 2010/01/16 12:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/128-e963f0e2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。