PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC リック・ドムII その2

 工作については8割方が終了。といっても、基本的にキットの出来が良いので大改造箇所がなく、したがってフォルムは素組みとほとんど変わらないのが困る。首の付き方を変更したり、ウェストを延長したりしているのだが、比べて比較しなければ、その印象に差はないといっていい。

HGUC リック・ドムII

大きすぎる手(拳)は、HDM(リックドムII用)に交換したが、なぜか軸がユルユル


 プロポーションで差別化できないなら、スジボリで…とも考えたが、元々苦手なうえ、気の利いたパネルラインも思い浮かばないのでやめておく。スカートの中のバーニアには多少手を入れたい箇所が散見されるが、これを頑張っても、やはり外見は変わらないのだった。


 ところで、これはもう数年来放置されたままになっているドム・トローペン。こちらは大幅な改造により、プロポーションが大きく変わっている。リック・ドムII完成の暁には、ついでにこいつも、長い呪縛から解放してあげたいところだが。

HGUC ドム・トローペン(改造放置中)

キットのままだとトローペンにまったく似ていないので大改造。脚のフレア形状も、卵みたいでイマイチ気に入らない


 やっぱり、ドム系MSの中ではトローペンのデザインが一番好きだなァ。



 
関連記事

| HGUC リック・ドムII | 13:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/137-12bacc2d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。