| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC ザクI スナイパータイプ その2

 まったくの素組みではあまりにも見せ場がないキットなので、ほんの少々手を入れてみた。

HGUC ザクI スナイパータイプ スモークディスチャージャー

簡単なディテールをもう少し追加したい


 スパイクアーマーには、溶きパテを綿棒で叩いたり擦り付けたりして定番の鋳造表現。大型バックパックにはプラパイプとプラ板で自作したスモークディスチャージャーとコトブキヤのアフターパーツを追加した。

 頭部バルカンは開口するか、もしくはいっそパテで丸ごと埋めてしまう(なかったことにする)予定。ちなみに、頬の分割部分は、潔く「こういうデザイン」と割り切ることに。単純な直線でなく“それらしい分割ライン”となっているところに設計者の良心を感じる。


 ところで、発売を指折り数えて待っていた、ペプシネックスのガンダム・ベアブリック付きを店頭で発見、良さそうなものを選んで確保。例によって、撮影してTwitterのアイコンに使用するつもり。

ペプシネックス ガンダム・ベアブリック シャア・アズナブル

両足のスネ(赤白の境目)は毛の表現? かと思いきや、単なる塗装ヨレだった


 この顔と腹を見ると、往年の迷作ゲーム「GUNDAM 0079 The War For Earth」のシャアを思い出す。というか、完全に一致。



 このゲーム、シナリオが進むとガンダムタンク(ガンダムの上半身+ガンタンクの下半身)に乗ることになるのだけれど、そこでいたたまれなくなって、思わずゲーム機の電源をオフに…(そのまま二度とプレイせず)。

関連記事

| HGUC ザクI スナイパータイプ | 13:06 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

今年は主にツイタでお世話になりました。
来年はツイタ模型部のコンペラッシュですね!
お互いがんばりましょう!
来年もお付き合いよろしくお願いします!

| かずを | 2010/12/31 13:16 | URL |

こちらこそ

かずをさんの超絶な技と作品を拝見できて、大変刺激になりました!
来年も勉強させていただきたいと思います。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

| ジュンイチ | 2010/12/31 15:24 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/144-027fc029

TRACKBACK

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。