PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1/144 HG AEUイナクトカスタム その9

 あけましておめでとうございます。今年もよろしく。

 仕事に追われてなかなか更新できないが、イナクトは地味に進んでいる。いや、本来ならとっくに塗装に進んでいるはずだったが…。仕事もそうだけれど、寒さの影響も大きい。窓を開けずに塗装できる環境は我が家にはない。いや、そんな環境のある家はそうそうあるもんじゃないだろうが。それでもしっかりと塗装作業している方々は心底尊敬する。

1/144 HG AEUイナクトカスタム+某宇宙型

いわゆる“モデグラ俯瞰”。模型を眺めるとき一番好きなアングルがこれ


 端っこに転がっているのは、正月にちょっと作りかけた宇宙型。今さらだけど、ものすごいユニット感と立体感に感動。思わず地上型も欲しくなった。今日発売予定のガデッサとGNアーチャーはとりあえずパスで。発売中のアリオスは出来もいいし欲しいけれど、正直、飛行変形モノはしばらく遠慮したい…。


■翼端灯の追加
1/144 HG AEUイナクトカスタム 翼端灯

設定上、翼端灯はない。サーシェスが点けるとも思えないが、やはり飛行機らしさを考えると…


 具体的な更新箇所としては、まず、懸案だった翼端灯の追加。翼端を切り欠き、OOのキットのクリアパーツのランナーを接着後、ヤスリで形状を整えてコンパウンドで磨く。塗装時にはクリアカラーで塗ることになるだろうけれど、でもコレ、本体を赤く塗っちゃうと、赤灯は思いっきり馴染んでしまいそう。かといって、モラリアカラー(青)で塗ると、今度は右翼の青灯が…。

■胸部フェアリング切り離し
1/144 HG AEUイナクトカスタム 胸部フェアリング切り離し

胸部フェアリング切り離しの効果は大きいと思う。が、切り離し後は接着が必須


 胸部フェアリングも切り離して別パーツ化した。元々はダクトの上辺が両脇から胸部フェアリングを引っかけるように重なっているが、モールドが甘く今ひとつメリハリに欠けるので、思い切ってアレンジ。あとは、パンツ翼の厚みを削り込んだり、各所にポロポロとディテールっぽいものを追加したりとか。

 余談だが、今年は写真にももう少し気を使うようにしようと思う。
関連記事

| HG AEUイナクトカスタム | 12:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/40-54ce3233

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。