PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

1/144 HG ティエレン地上型 その2

 パチ組み終了。噂に違わず、シンプルながら武骨なプロポーションと必要にして十分な可動範囲を併せ持つ名作キットだった。さすがは平成のザク(※)。発売当時、店頭から一斉に姿を消したほどの人気商品だったのも頷ける。

1/144 HG ティエレン地上型 パチ組み

地上型はなんといっても、耳がかわいい(笑)


 宇宙型と並べると、実機(があると仮定しての)仕様変更の変遷がうっすらと見えてきて面白い。すなわち、デザイナー(テラオカノフ氏)の視点を模型を通じて追体験できるのだ。これは、キャラクターモデルでありながら、スケールモデル的な楽しみ方にきわめて近い。

 太腿と膝関節が挟み込みになっていることは、ティエレンシリーズ共通の残念ポイント。だが、それ以外では、リアスカートアーマー裏側のスカスカ感が目立つことと、長滑腔砲側面に(宇宙用でカーボンブレイドを取り付けるための)穴が空きっぱなしなことくらいしか突っ込むべき点が見当たらない。

 ディテーリングの粗密感も小気味よく、1/100キットを参考にプラ板片やエッチングパーツを少しだけ足してやると、より存在感が増しそうだ。膝シールドやバックパックが“ここに貼ってくれ”と主張している。

※“~ウォーリア”とかもあったが、あんなのザクじゃないので論外

 
関連記事

| HG ティエレン地上型 | 11:25 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ティエレン無骨でいいですね。
出来たらガンダム登場以前のティエレンが通常兵器と戦っている所とかいろんな紛争地のティエレンとかも描いて欲しかったですね。

それはともかくSEEDでも朽ち果てたガンダムってあったんですね。私も2ちゃんの書き込みで知りました。
なにせSEEDは第一話ぐらいしか見なかったですからね(笑)。
あとは模型雑誌とかスパロボとかで断片的に知っているぐらいです。

今年はガンダム30周年だそうです。
我ながら歳を取ったと思いますね。
まあ、それはそうとして何かあるんですかね?
ユニコーンのアニメ化とか言われていますが、それほど興味は無いんですよね。
古いMSや艦船が出たり、いままでにあったMSのバリエーションや発展型が出たり、別の作品との繋がりがあるそうなので、その辺にはちょっと興味があるんですが。

とりあえずガンダム00は最後まで盛り上げて欲しいものです。

| tekitou9999 | 2009/01/22 23:52 | URL |

すごくイイ!

ティエレン、本当に良いキットですよ。
宇宙型より断然地上型がオススメです。
そもそも宇宙に上がりそうにないデザインですし。

SEEDは、ラスト付近は割と見ていたんですが、キャラのデザインが最後まで受け入れられず…。
演出もストーリーも、OOほど引き込まれるものを感じませんでしたし。
それに、あのストライクガンダムの長扁平足がもう…。<また足の話
デスティニーは第一話で心が折れました(笑)。

ガンダムはもう30周年ですか! 早いなぁ。
20周年からあっという間でしたね。

OO、あと10話しかないんですよね。
ハッピーエンドはないだろうなぁと思いながら終盤を見るのは、辛いです。
「いずれ咎は受ける」みたいなことを繰り返し言ってますから…。
軌道エレベーターは何本折れるでしょうね。

| ジュンイチ | 2009/01/23 11:43 | URL | ≫ EDIT

なんとセルゲイ専用ティエレンタオツーというのがプラモで出るそうです。
色が青くてアドバンスジンクス用ライフル(GNライフル?)を持っているようです。
なぜジンクスじゃないかというのは擬似太陽炉搭載機はヴェーダの支配下にあるからじゃないかという予測が立てられていました。
ということは反乱軍に入るという事ですよね。

まあ私も地上型の方が好きなんですが、セルゲイ専用ティエレンタオツーの活躍にも期待したいものですね。

軌道エレベーターは3つしかないんですよね。
実際壊れたらどうなるんでしょうかね?
まあ最終決戦の舞台はやっぱり軌道エレベーターのどれかになるような気がしますが(笑)。

| tekitou9999 | 2009/01/24 01:36 | URL |

最終的には全部折れると予想

出るらしいですね。>セルゲイタオツー
でも、かなりの大改修(性能向上)バージョンでないと、アロウズのMSには勝てないような気がします。

あえてセルゲイが有利な点を挙げるなら、作戦の巧妙さでしょうか。
ただ、向こうにはマネキンがいますしね。とはいえ、セルゲイが反旗を翻せばマネキンも同調する可能性も…。

タオツーの色が青いということは、反乱軍でなくカタロン?
余談ですが、アドバンスドジンクス、結構好きなんですよ。
タオツーじゃなくてあちらで…あ、ドライブT搭載型はダメなんでしたね(笑)。

軌道エレベータは、遠心力と重力のバランスで引っ張られているので、もし実際に壊れたら、どの辺までが地上に降ってくるかが問題になるでしょう。
衛星軌道までの高度を約36,000kmとして、単純にその半分が地上に落下するとしたら、ものすごい質量爆弾になることは容易に想像できますよね。
しかも、太陽エネルギー発電も享受できなくなっちゃう。

それが、アムロ声が予告で言っていた「人類の粛正」?
「それはエゴだよ!」 <一人芝居

| ジュンイチ | 2009/01/24 11:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/47-33fa9ef4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。