PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

HGUC ザクII その6

 真・マジンガーは、もうネット配信で観ることにした。放送時間に左右されないし、ノーカット版だから尺も長い。

 さて、HGUC ザクだが、実はまだパーツのヒケ取りもしていなければ、合わせ目すら消していないのだった。

HGUC ザクII 合わせ目処理&ヒケ取り

パーツをバラすと、作業が後退した気分になる


 なので、このあたりで再度バラバラにしてパーツを接着、必要な部分に溶きパテを塗布しておく。


HGUC ザクII バックパック

FG ザクのバックパックは、噴射ノズルの形状を変更してJ型のイメージに


 FG ザクのものにコンバートしたバックパックは、そのままだと噴射ノズル(バーニア)がいかにも宇宙用のデザインなので、コトブキヤのUバーニア・フラットの組みあわせに変更。安直な手法ながら、それらしい雰囲気に。

HGUC ザクII 膝 後ハメ

膝関節パーツは、天板部分を切除しただけでは太腿側のポリキャップがはまらない


 膝関節のパーツは、定番の後ハメ加工。(太腿側に差し込む部分の)天板をカットすれば余裕だろうと踏んでいたのだが、なんとパーツの裏側にリブがあり、これが邪魔で太腿側のポリパーツがはまらないことが判明。写真のとおり、ややハの字になるように削り込んで事なきを得た。なお、この膝関節パーツは正面にディテールが一切なく面白味に欠けるので、後ほど何らかのディテールを追加したい。
関連記事

| HGUC ザクII | 14:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

真マジンガーは私も配信版で観ようかと思います。

>そういえば(忘れてましたが)1/144では、08小隊版
>のHGザクもあるんですよね。
そんなのありましたね(笑)。
最初は陸戦型ガンダムと一緒になった抱き合わせキットだったんですよね。確かその後に単体で発売されたと思いますが。

真マジンガーは私も配信版で観ようかと思います。
配信版の方がちょっと長いですしね。
昨日も配信版で見たのですが、あしゅら男爵が水の上を走ったり素手でマジンガーZを圧倒するような戦闘力があるとはちょっとなあと思いました。

もしかしたらOVAのジャイアントロボみたいに、あしゅら男爵やブロッケン伯爵が単体で機械獣以上の戦闘力を持っているのかもしれません。

まあどんなになろうとも面白ければいいと思うので引続き観ようと思っています。

量産型ザクの作成頑張ってください。


| tekitou9999 | 2009/04/19 10:45 | URL |

一週間いつでも観られますしね

こういう、“ある程度ターゲット層が絞り込まれた番組”は、そのうちネットのみの放映になるかもしれませんね。
それにしても、第3話のあしゅら男爵は凄かったですねぇ(笑)。
マジンガーを完全にゼウスに置き換えてましたしね。
そこまで似ているとは思えませんが。
マジンガーにビンタしたり、アフロダイを蹴り倒したりは、今川監督っぽくて良いです。
まさに東方不敗。

ザクは整面が終わりました。
問題はここから先です。

| ジュンイチ | 2009/04/19 14:29 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://g3.blog2.fc2.com/tb.php/81-8c7d8276

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。